美容皮膚科で毛穴等の肌トラブルを解決!

美容皮膚科で肌のトラブルを解決することができます。肌のお悩みなら美容皮膚科へご相談! - 主な毛穴トラブルの種類とその原因について

主な毛穴トラブルの種類とその原因について

「美容皮膚科」では様々な肌トラブルに関しての治療を行う事が出来ます。
近年では美肌を追求する女性も多くなってきているので、とても人気と注目を集めています。
特に人気のある治療では毛穴に関するものが多いのですが、毛穴の症状にはどのようなものがあるのでしょうか。

代表的な毛穴の種類

毛穴の詰まり

過剰な皮脂分泌によって毛穴が詰まってしまっている状態です。
毛穴自体に栓をしたような状態が肉眼でも確認出来る事が特徴的で、これは普段通りに洗顔をしてもなかなか解消される事がありません。
ここに汚れが長時間とどまる事により酸化が始まり、黒ずみの原因にもなるのです。

開き毛穴

頬やTゾーンに出来る事が多い症状です。
皮脂分泌が過剰になった事により毛穴の収れん機能が衰えてしまい、男性や脂性肌の女性に多く見られます。
毛穴が丸く開きっぱなしになっている、毛穴の角栓を取り除いた後に毛穴が引き締まる事が無いと言うのが大きな特徴です。

たるみ毛穴

たるみ毛穴の原因は主に老化です。
毛穴自体が涙型または細長く見える事が特徴的で、頬やほうれい線の付近に出来る事が多い症状です。
コラーゲンやエラスチンの減少による真皮の弾力が失われる事が主な原因で、その他には急激なダイエット等も影響する事があります。

クレーター毛穴

ニキビ跡とも言いますが、毛穴部分が凹んだ状態です。
ニキビケアを適切な方法で行わなかったために、こうしたくぼみが出来てしまう事があります。
パッと見ただけでも目立つ事も多い為に、出来てしまうとメイクではごまかせない症状の一つと言えます。
こうした毛穴の症状の見極めは専門医による診断が必要です。
あまり重篤な状態にならないうちに専門医に相談する事が望ましいでしょう。
「美容皮膚科」では毛穴の開きに対して、様々な治療を行います。
その中でも近年注目されているのがスポッツピールと言う治療法です。
このスポッツピールは、毛穴の開きに有効であると言う事から、施術を受ける方も多く、またこれまでに無かった新発想の治療法と言う事で人気を集めているそうです。

スポッツピールとはどんな治療法でしょうか?

thrhts
実施しているクリニックとそうでないクリニックがありますが、スポッツピールは、毛穴の一つ一つに対して、ピーリング剤を流し込み、皮膚の再生を促進する事が目的です。
皮膚の再生を促進させて、毛穴の内部に肉芽を作らせて、毛穴の内側からボリュームを出し、毛穴を埋めようと言う発想なのです。
スポッツピールは、およそ5回程度施術をすると見違えるほどの効果を得られる方もいらっしゃいます。

スポッツピールの施術内容

薬剤を塗布してからすぐに塗布した部分が白くチリチリとした痛みを感じるようになります。
顔の部位によっては痛みに違いがあるのですが、刺激がある事は事実です。
そして、白く変色した部分は10分程度から半日程度の間で(個人差)元の色に戻り、それ以降は茶色く変化し始めて毛穴サイズのかさぶたとなって目立たなくなります。

施術時間と料金はどのくらいになるのでしょうか?

施術時間は施術個所にもよりますが、30分程度から2時間程度の間が平均的です。
ひと月に1回のペースでおよそ5回から10回程度が目安となっています。
気になる料金は、部位によって大きな違いがあり、トライアル1センチ四方で5000円前後、両頬のような広い範囲ですと2万円からと言うのが相場のようです。
鼻のみの場合でも大体頬と同じくらいかかると思っていて良いようです。

更新情報